スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

白菜の種撒き

白菜の種撒き
縮小
白菜の種を先日まきました。

白菜は、8月にも撒くことが出来ますが、8月に種をまくと
水遣りが大変ですので、9月に撒きました。

白菜には、早生、中生、晩生のタイプがあります。
今回撒いたのは、晩生のものです。



      << 白菜を植えるときの土の作り方 >>

植え付けの1週間前に苦土石灰を畑の土に撒いて
よく耕します。

これは、土が賛成になりやすいので、土を中和させるためです

       <<  白菜の種を撒くくぼみと間隔  >>

種まきをするときは、牛乳ビン又はビール瓶の底で、
くぼみを作ります。

このとき、くぼみは、約40cmくらいの間隔位あけます。

       <<  白菜の種まき  >>
くぼみに白菜の種を5粒ほど撒いていきます。そして、
くぼみがなくなるくらいに土をかけます。

土をかけ終わったら、水をかけてあげます。





       << 成長まで経過 >>

芽が出だすと、込み合わないように、よい芽を残して、
2回ほど、間引きをしてあげます。

このとき、化学肥料を白菜の芽と目の間に、1握りおいてあげ、
土寄せをします。


))注意((

白菜は、肥料が、少ないと結球(丸まらない)しないので、
肥料はきっちり上げましょう。
[ 2009/09/08 18:52 ] 野菜別育て方 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kenngyou.blog40.fc2.com/tb.php/50-a8a9e461








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。