スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

なすの種類

なすの日は4月17日です。これは、よいなすと読めるからです。

ですから、なすの種類を紹介します。なすにはいろいろな種類が
ありますね。

なすの種類には一般的な、千両なす、長なす、などの他に
丸なす、米なすなど数多くあります。

しかし、一般的に、園芸店で売っているなすの苗はほとんどが、
千両なす、長なすです。

<千両なす>
千両なすは、昭和44年から栽培が始められ、非常に品質の良い
なすができたことから急速に作付面積が増加しました。

濃い紫色で色つやが良く、歯切れの良さと果肉の柔らかさが特徴

<長なす>
九州と東北の太平洋側で多く作られています。長さは17cmから30
cm身が柔らかく、焼きなすがおいしいです。


<栽培ごよみ>
なすの苗の植え付けは4月下旬に行い→五月下旬に支柱立てをし
 →6月中旬に初なり収穫をします。

そして、7月下旬に切り戻しをして→9月上旬に再び収穫します。
[ 2009/04/17 12:51 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kenngyou.blog40.fc2.com/tb.php/3-952a6712








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。