スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ニンニクの栽培 (35日目 )

ニンニクの栽培 (33日目 )



ξブーン           ξブーン

                        ξブ~ン

     ξブ~ン


           なんか最近、羽虫が多いなぁ~
         ( ̄~ ̄;)ウーン・・・


と思っていたのですが、
実は、



   カイワレの栽培


               ニンニクの芽が腐りかけてる~
               ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!


多分、ここの所、忙しくて、水やりが大変で、
ニンニクの実の部分まで、


           お水をやりましょ!!やりましょ!!
        ━●ヽ(´∀`★) ♪
      、ヽ`


                 水をやりすぎたからかなぁ~
                 ( ̄ii ̄|||) ウーム



かいわれの時は、こんな事はなかったんですが、



  ニンニクを水耕栽培する場合には、
  絶対に、根の部分以上に水を当てないようにしましょう。

     \_(●゚▽゚)ハイ ココ、ジュウヨウヨー!!







ξブーン           ξブーン

                        ξブ~ン

     ξブ~ン

    パクッ●ヾ( ̄0 ̄*)♪




ξブーン           ξブーン

                        ξブ~ン

     ξブ~ン

               羽虫が飛んでいるダイニングで
               食事をするのは、ちょっと・・・いやかも
               ( ̄へ ̄|||) ウーム



こんな事になりますから・・・かなり・・嫌かも・・・


スポンサーサイト
[ 2011/05/15 08:30 ] 育て方の基本 | TB(0) | CM(0)

ニラの栽培は手間いらず

ニラは簡単に栽培できます

プランターがあればなお、簡単に栽培することが出来ます。

3月頃に種を撒くと、1ヶ月ぐらいで芽が出てきます。

葉が伸びてきたら、刈り取り食べられますが、1年目は、
葉が、硬いので、我が家では、食べません。

もちろん、食べたい人は、食べても差し障りがありません。

食べる時に、根元と3cmぐらい残して刈り取ります。



刈り取って、葉を食べられても秋には、再び立派な葉が
伸びてきてくれます


ニラは、基本的に、この繰り返しで、特に何も、世話をしないでも
5~6年は、ニラの葉を、食べる事が出来ます。


*寒い冬場には、ニラの葉は枯れてしまいますが、春先になると、
ニラの葉が又、伸びてきて、ニラの葉を食べる事が出来ます。


とっても、リーズナブルで、お手軽なので、ニラの栽培は
お勧めです

                            BY母
[ 2011/02/25 10:25 ] 育て方の基本 | TB(0) | CM(0)

土づくり

12月に、入ると、日増しに寒くなってきましたね。

私は、11月ころの暖かい日に、スコップで下の土を上に
持ってきました

これを、天地がえしとも言います。

土を寒いときに、天地返しておくと、土の中の害虫が
死んだりします。

また、土の中に霜が、入ったり、土が、凍ったりして、
春になると、土が、さらさらになります。

これで、畑を耕すときに楽になります。
[ 2010/12/29 09:41 ] 育て方の基本 | TB(0) | CM(0)

わけぎの球根のとり方

9月に植えつけたわけぎの収穫も3月ごろまで、食べごろです。

その後、葉が全部枯れてしまったら、球根を掘り出します。

乾燥させてから、あみ袋にいれ、涼しいところに吊るしておきます


翌年の9月に、2~3個ぐらい植えると、10日ほどすると、
再び芽を出し、1月頃から、3月ころまで、収穫できます。

[ 2010/03/25 11:53 ] 育て方の基本 | TB(0) | CM(0)

作物を食べるカラスや鳥の防止にCDを

SYUKU.jpg
SAIAA.jpg

我が家の畑は山里にありまして、毎年、毎年、山鳥やカラスに
食べごろになった果物を食べられていました。

それで、最近CDが山鳥や、カラスの野菜、果物に食べられるのを
防止するのに、効果的なことを知り、CDを、果物の木につけています。

このカラスよけにCDが効果的なことを知るまでは、案山子(かかし)を
作ったり、鷹の人形(ビニール)を木につけたりしましたが、すぐに
効果がなくなり、カラスや山鳥に、野菜や果物を食べられていました。

このときは、ほんとに、カラスや山鳥の頭の良さを思い知らされていました。

でも、CDを野菜や果物の木につけてからは、そんなに、野菜や果物を
カラスや山鳥に食べられなくなりました。

以前、やっていた、案山子や鷹の人形と比べれば、CDなんてまったく
カラスや山鳥を威嚇できるものではありませんが、たぶん、CDの
ピカピカ光るひかりが怖くて野菜や果物に近づいてこないんだと思います。

写真は、我が家の柿の木につけている写真です。参考にしてください。

それと、CDは、常に外気(雨、風)にさらされているので、数ヶ月で
割れてしまいますので、そのつど付け替えましょう。


それと、CDは、100円均一ショップでも売っていますが、聞かなくなった
CDや、中古のCDを使っても、充分その役目を果たしてくれますよ。

我が家ではそのようにしていますので。

[ 2009/10/30 12:33 ] 育て方の基本 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。